私はなな子にPCMAXという優良出会いサイトを紹介し、登録の手順や男性の探し方など私の知っている限りの事を伝えました。なな子はそれに従い、早速割り切り出会ってくれる男性を探し始めました。ちなみに優良出会いサイトで会ってくれる男性を探す場合、男性が書き込んだ掲示板をみてメールを出すよりも、自分が掲示板に書き込みをして男性からのメールを待つ方が成功する確率は高くなります。というのも実は割り切りで会いたいと思っているのは男性よりも女性の方が意外にも多いんです。その為男性の書き込みにメールを差し出したとしても、既に相手が決まっていることがほとんど。だから私は自分の掲示板を見てメールをくれた男性とだけ会うようにしています。これは私の今までの経験で分かったことなので間違いありません。

 

どうやらなな子は私のアドバイス通りに実行し、なんと登録してからわずか1時間で会ってくれる男性を知り合う事ができたと言ったようです。その男性とはメールをやり取りしたその日の夜に会い、体の関係をもち、想像していた以上のお小遣いを貰うことが出来たと嬉しい報告をしてくれました。

 

その報告をするなな子の声が非常に明るかったことを今でも覚えています。「そんなにお小遣いを貰えたことが嬉しかったの?」と私が聞くと、なな子からは「あのね、自分でも今まで気が付かなかったんだけど、私って意外に性欲が強いみたい。男性と体の関係を持つことがこんなにも良いものだなんて思ったことがなかった。男性に抱かれて幸せな気持ちになったうえにお小遣いを貰えるなんて、もう最高だよ」と意外な答えが返ってきました。

 

最初は誰だって見ず知らずの男性と体の関係を持つことには抵抗を感じます。それが生活のためだとか、借金返済のためだとか言っても、喜んで抱かれることはまずありません。しかしやってみたら自分でも知らなかった本当の自分が姿をあらわし、抵抗を感じていたものが喜びに変わることだってあるんですね。思い返してみれば割り切りを始めたばかりの頃の私もそうでした。お金のためとしか思えなかったら辛いだけです。しかしお金以外のものにも魅力を感じられるのだとしたら、割り切りも一概には悪いものとは言い切れませんよね。